卒業式にプリザーブドフラワーギフトを贈るなら

卒業式にプリザーブドフラワーギフトを贈るなら

卒業式。
いつまでも残しておきたい思い出です。
お祝いにはプリザーブドフラワーが最適ですね。

 

お家でも飾ってもらいたい場合

花器に入っているものやバスケットタイプのものがオススメ。
プリザーブドフラワーの主流はバラですが
他にチューリップなど春の季節に咲く花も選ばれるようですね。

 

またプリザーブドフラワーと共に写真を飾れるタイプのものがあります。
卒業の記念写真と一緒に思い出を形にして残せます。

 

色にこだわる

卒業式の贈り物として選ぶ際は、プリザーブドフラワーの色にも拘りたいものです。
色にはそれぞれ意味やメッセージがあります。
贈る場面によってデザインや色を選ぶといいのではないでしょうか。

 

よく選ばれる色は赤ですね。

「赤」はエネルギッシュな色とされていて、強い生命感や積極性を表しています。
卒業後は、新しい世界へのチャレンジが待っています。
応援のメッセージを伝えたいなら、「赤い花」は最適の色です。

 

「ピンク」

幸せや健康といったメッセージがこめられているため
新生活を送る方へぴったりの色ですね。
「これからも健康であってほしい」「幸せになってほしい」
そんな願いをこめて、「ピンク系」の花束を作ってみてはいかがでしょう?

 

「緑」

安心感、癒し、若々しさといった意味があります。
これから始まる忙しい生活の中でも、安らぎを感じてもらえるよう、
ギフトに取り入れてみてもいいと思います。

 

このようにいろいろなメッセージがあります。
贈る方にどんなメッセージを伝えたいかを考えて、花を選んでみて下さい。